分譲賃貸

自分の家や部屋が必要になったとき、住宅を購入するか、賃貸する選択肢があります。

賃貸の場合、月々の家賃を支払うだけで、面倒な手続きも少なく、住みたい場所にいつでも移動ができるので頻繁に移動がある人にはおすすめです。

初期費用の負担が少ない、金利の変動による支払額の変化がないこともメリットです。分譲を買うほど経済的な余裕や時間はないけれど、広くて条件のいい部屋に住みたい、というお客様にお勧めの物件があります。

それは、分譲賃貸マンションです。分譲賃貸マンションとは、分譲マンションを購入したが、転勤・引越しなどの事情で住めなくなった部屋を賃貸として貸し出された物件です。

分譲賃貸マンションは、販売を目的で建てられているため、防犯・防音などの設備がしっかりしています。良質なマンションをお手頃な値段で借りることができる、それが分譲賃貸の大きな魅力です。