債務整理

体重債務とは、返済がしんどくなり、また別の消費者金融から借り入れ、更に返済を続けるという借金の悪循環になってしまっている人の事を言います。

次第に高額な利子で融資している消費者金融に手を出してしまう人もいます。多重債務の人が過払い請求を行うのであれば、別の債務整理も必要になる場合が司法書士の力が必要になる事もあるでしょう。

更に、すべての消費者金融で借り入れている金額を合計すると140万円を超えてしまっている場合には、司法書士ではなく弁護士でないと応じる事ができない事もあります。

借り入れている期間が長い人や金利が高い場合には、過払い金が含まれている可能性も出てくるそうです。